• image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

ふくまる厳選米のお酒

価格: ¥2,500 (税込)
生年月日:
例)1987年1月1日
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

未成年の飲酒は法律で禁じられています。
商品概要
商品名
: ふくまる厳選米のお酒
アルコール度
: 16度
精米歩合
: 48%
原材料
:米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール
使用米
: 茨城県かすみがうら市産ふくまる厳選米100%使用
内容量
: 720ml
特徴
: 茨城県かすみがうら市産ふくまる厳選米100%使用した贅沢日本酒。大吟醸らしいフルーティな香りで飲み口もよい
企画販売
:土浦農業協同組合
製造者
: 合資会社廣瀬商店
酒類販売管理者標識
販売場の名称及び所在地
: かすみマルシェ
茨城県かすみがうら市坂4784
かすみがうら市交流センター
酒類販売管理者の氏名
: 今野浩紹
酒類販売管理研修受講年月日
: 平成29年2月15日
次回研修の受講期限
: 平成31年2月14日
研修実施団体名
: 日本ボランタリーチェーン協会

ベテラン農家からの贈り物

食の安心・安全を願う農家の思いが詰まったお米です
株式会社かすみがうら未来づくりカンパニー 
—今野 浩紹—

image

平成25年に茨城県オリジナル品種としてデビューした「ふくまる」。最大の特徴は、際立つ粒の大きさと炊き上がりの美しさで、さっぱりとした味わいは、おかずの味を最大限に引き立ててくれる。冷めても固くなりにくく、温め直しても尚風味がよい。毎日の食卓にはもちろん、レジャーのお伴にもぴったり。

image

ベテラン農家が集結

茨城県かすみがうら市では、その温暖な気候と栽培に適した土壌のもと、小松﨑正衛さん、井坂孝雄さん、小松崎俊也さん、山﨑裕司さん、海東功さんらのベテラン農家が集結し、減農薬、減化学肥料で安全を追求した栽培を行った。山﨑さんは、「食感は固めで歯ごたえがあり、味もよい。コシヒカリとは違った魅力があり、特に子供たちが喜んで食べてくれる」と話す。

image

こだわりの茨城ブランド「ふくまる」

茨城県は稲作が盛んだが、コシヒカリやあきたこまちなど、他地域でも広く栽培されている品種が中心。茨城ブランドの「ふくまる」は、この地方の気候や土壌に合わせて開発された米で、生産者にとっても待ちに待った存在なのだ。平成25年より栽培に取り組む山﨑さんは、「栽培技術はまだ確立されていないが、せっかくここまで育ててきたブランド。茨城を代表する米となるように、まずは多くの人に美味しさを知ってほしい。」と、栽培に対する想いも強い。

image

食の安心と安全「ふくまる厳選米」

メンバーが属する「土浦農業協同組合稲作部会」が取り組む栽培で育てられた米は「ふくまる厳選米」と命名。粒の大きさは2mm以上で、米の食味に影響するタンパク質の含量を6.5%以下に抑え、食感・食味にもこだわる。ベテランの農家が厳選した米には、食の安心と安全を願う思いがたっぷりと詰まっている。

かすみマルシェ責任者
今野 浩紹

今野 浩紹 (株式会社かすみがうら未来づくりカンパニー)

所在地
: 〒300-0214 茨城県かすみがうら市坂4784地先
U R L
http://kasumigaura.miraidukuri.jp

日本酒の原料として茨城県かすみがうら市産のブランド米「ふくまる厳選米」を100%使用し、精米を48%まで磨いて醸造された大吟醸酒です。大吟醸らしいフルーティで爽やかな香り、すっきりとした飲み口で、食前、食中酒として、料理の味も引き立ててくれます。

ページトップへ